愛知学院大学

経営学研究科 教員紹介

教員名 研究テーマ 主な担当科目
津田 秀和 教授 経営原理、企業統治、CSR 経営原理研究
今日では、企業が適応しなければならない経営環境が市場だけでなくさまざまな社会環境に拡大している。社会的な存在として複雑化した企業を理解するために、多様な角度から考察を行う。環境問題や企業統治、ネット社会といったトピックも取り上げていきたい。
田尾 雅夫 客員教授 非企業組織を中心とした経営管理に関する研究 経営管理研究
経営とは何か、管理とは何か、そして組織とは何かについて基本的な概念の修得を図りたい。その枠組みのうえに、組織の成果を向上させるための技法や手法を考え、さらに、この社会に与える影響についても議論したい。
内藤 勲 教授 イノベーションと価値創造の研究 経営組織研究(Ⅰ)(イノベーション論)
情報化、国際化、人間化は、今後とも経営のキーワードである。これらを、戦略面から、そして経営システムの面から研究をする。特に新規事業の形成に主眼を置いて、経営を革新していく方途を実証的に検討したい。
古澤 和行 教授 組織論、組織学習論 経営組織研究(Ⅱ)(経営組織論)
組織が存続し続けるためには、環境の変化に応じた学習や知識の維持・伝達・創造が必要である。組織における知識や学習という観点から組織の長期存続の問題やイノベーションについて探求する。
丹下 博文 教授 国際マーケティング活動と企業経営の社会性 国際経営研究
21世紀になりIT化とグローバル化の急速な進展で世界市場の環境変化は目まぐるしく激しいが、このような国際化時代の潮流のなかで主として多国籍企業が直面する国際マーケティング活動や「企業経営の社会性」などの経営上の重要な諸問題を研究する。
岡本 純 非常勤講師 マーケティング研究 マーケティング管理研究
企業間競争が激しさを増す中で、現代企業におけるマーケティングの重要性は益々高まってきている。企業を取巻く外部環境が大きく様変わりをする中で、マーケティング定義や戦略行動も大きく変化している。本講義では、マーケティングの基礎的な理論は勿論のこと、マネジリアル・マーケティングのみならず、マーケティング戦略、消費者行動、グリーン・マーケティング、関係性マーケティング、グローバル・マーケティングなど、現代社会におけるマーケティングに欠かせない考え方についても言及する。
飯島 正樹 教授 国際ロジスティクスとサプライチェーンマネジメント 経営システム工学研究
グローバル化の進む企業経営における経営情報の役割は、ますます重要視されてきている。この情報は、最終的に、新製品開発に結びつくことが望ましい。生産管理、ロジスティクス、環境、サービスなどの情報連鎖のもつ意義や有効性について、文献や実態調査をとおして考察していく。その過程でテーマを設定し、その内容について検討していく。
武藤 明則 教授 企業システムと情報技術 経営情報システム研究
生産やマーケティングなど、企業が事業を遂行する仕組みをビジネスシステムと言う。講義では、戦略や組織の面からビジネスシステムの理論を紹介した後、システム革新の方法について考える。
田中 浩光 教授 統計的データ解析 経営統計研究
経営の諸分野における問題解決の際に、有用となる統計的考え方・見方を修得する。生産計画などで生じる要因分析・需要予測について有用となる、相関分析・回帰分析を集中して研究する。併せて、経営領域で多用されているアンケート調査データの分析を習得する。
向 伊知郎 教授 会計基準の国際的統一と課題 財務会計研究
財務会計研究では、企業活動の実態を表示する財務報告の問題に焦点を当てて、その理論、基準、および実務について講義する。会計基準の国際的動向を踏まえた上で、わが国の会計制度の現状について理解する。
平賀 正剛 教授 財務会計、国際会計 会計・監査研究(Ⅱ)(会計制度論)
21世紀に入り、各国の会計基準は国際財務報告基準(IFRS)へと急速に収歛した。会計基準の近年の世界的動向を紹介しながら、会計基準の国際的収歛が生じる制度的メカニズムを論じていく。また、受講生が関心を寄せるトピックについても随時触れていきたい。
荒井 耕一郎 教授 金融のグローバル化と金融システムの研究 金融管理研究
規制緩和の進展、情報技術の急速な発展を受けて変貌する国際金融の世界を、わが国の金融システムと国際競争力、戦後の国際金融体制の変遷、通貨危機の防止と解決、地域金融協力強化への動き、などを通し研究する。
飯島 康道 教授 流通業におけるサプライチェーン・マネジメントと組織間管理会計に関する研究 原価計算・管理会計研究
経営環境の変化と会計について、まず管理会計の基礎をなす原価管理・利益管理の側面から検討する。特に製・配・販のサプライチェーンの動向を絡ませながら、組織間・企業間の戦略的なつながりに注目し、組織間のコスト・マネジメントについて理論と実践の両面から考察を行う。
西海 学 教授 財務会計、財務管理 財務管理研究
ファイナンスや会計に関する基礎理論を習得し、その上で、近年の実証研究や分析的研究をサーベイし、現代における財務管理に関する主要な論点を考察する。特に、所有構造が企業活動や会計行動、配当政策等にどのような影響を与えるのか検討する。
林 伸彦 教授 産業集積と中小企業経営 中小企業経営研究
中小企業を経済的弱者ではなくヴァイタル・マジョリティ(活力ある多数)としてとらえ、その経営的特徴と競争優位性の源泉について探究し、中小企業経営の成功要因に迫る。講義では企業事例を基に、具体的に議論を展開していきたい。
岩田 憲明 客員教授 名古屋の企業の経営 地域ビジネス研究
名古屋の会社を事例としてとりあげて、経営理論をベースに分析する。拙著『なるほど!元気な名古屋の企業100社』、中小企業白書などを論読し、議論する。