愛知学院大学

高等教育段階における教育費負担軽減新制度について

高等教育の修学支援新制度

低所得者世帯の者であっても、社会で自立し、活躍することができる人材を育成する大学等に修学することができるよう、その経済的負担を軽減することにより、我が国における急速な少子化の進展への対処に寄与するため、真に支援が必要な低所得者世帯の者に対して、①授業料及び入学金の減免と②給付型奨学金の支給を合わせて措置する制度です。

※世帯の収入が対象となるかどうかの目安は以下のリンク先から調べることができます。

「実務経験のある教員等による授業科目」の一覧表