新着情報

【Special Contents】 『5年後の私』に宛てた手紙を更新(3/23)[特集]

2017.03.23

本サイト内で募集している『5年後の私』に宛てた手紙を更新しました。
『5年後の私』に宛てた手紙は、安心Net出願特設サイトにて公開しておりますので、ぜひ一度ご覧ください。

 

安心Net出願 特設サイト( http://www.agu.ac.jp/anshin/ )

今回が最後の更新となります。投稿いただいた皆様、サイト運営にご協力いただきました皆様に、改めて感謝申し上げます。
このサイトにある手紙を見た方が、自分の将来、夢や目標について考えていただくきっかけになれば幸いです。

<参考>
【Special Contents】 『5年後の私』に宛てた手紙について

入試センター

イオンリテール株式会社と産学連携協定を締結[お知らせ]

2017.03.22

本学とイオンリテール株式会社は、それぞれが持つ資源を生かし、相互の発展を図るため連携協定を締結しました。
本学とイオンリテール株式会社は、以前より人材の交流などさまざまな取り組みをしてきましたが、2016年12月、本学日進キャンパス(日進市)に隣接する長久手市に「イオンスタイル長久手」が開店したことを機に、更なる相互の取組、連携を強化することを目的としています。

3月22日(水)に本学日進キャンパスにて、イオンリテール株式会社より専務執行役員 東海・長野カンパニー 辻 晴芳支社長、本学より佐藤悦成学長など関係者が出席し、調印式が執り行われました。

【連携協定の具体的事業】
①人材の交流、及び、人事・採用に関すること
②各々が有する資源・資産の相互利用に関すること
③流通・マーケティング分野における教育・研究活動に関すること
④企画イベントにおける相互連携をはかること
⑤地域防災や災害時の対応に関すること
⑥ICカードを活用した取組に関すること
⑦地域コミュニティの形成、発展等のまちづくりに関すること

【調印式の様子】


写真左:イオンリテール(株)専務執行役員 東海・長野カンパニー 辻 晴芳支社長/写真右:本学 佐藤悦成学長

 

■イオンリテール株式会社HP
http://www.aeonretail.jp/

■イオンスタイル長久手HP
http://shop.aeon.jp/store/15/0119400/

地域連携センター

歯学部学生の学術論文が国際科学雑誌に掲載[お知らせ]

2017.03.22

本学歯学部4年の伊藤太郎さんが書いた論文が、日本解剖学会英文機関誌(国際科学雑誌)『Anatomical Science International(3月10日online版)』に掲載されました。
伊藤さんは、2年次の解剖学実習中に見出された解剖学的変異(重複下大静脈)について、第120回日本解剖学会総会・全国学術集会、第92回日本生理学会大会合同大会(2015年3月に神戸にて開催)で発表を行いました。その後、歯学部解剖学講座 池田教授の指導のもと、その内容を論文にまとめました。論文のタイトルは、『A case of double inferior vena cava with renal, ovarian and iliacvein variation』です。

◆論文は下記アドレスから確認できます。
http://link.springer.com/article/10.1007/s12565-017-0397-7

歯学部解剖学講座

グローバル英語学科学生グループが『あいち学生観光まちづくりアワード』で優秀賞受賞[お知らせ]

2017.03.22

3月15日(水)に愛知大学名古屋キャンパス(名古屋市中村区)で開催された『あいち学生観光まちづくりアワード(愛知県主催)』で、本学グローバル英語学科の学生グループ(中村幸子ゼミ)が最終プレゼン審査に臨み、優秀賞を受賞しました。

学生グループは自治体関係者、旅行業関係者ら約200人を前に「犬山を世界一の城下町へ~外国人観光客が訪れたくなるまち犬山~」というテーマで、犬山市の観光強化について発表。外国人観光客に人気が高いサムライ・お姫様の衣装を着て歩く体験型アクティビティ「サムライ・お姫様なりきりウォーク」や、SNSによるPR動画の作成・配信、観光時に使える「英語表現ヘルプ小冊子」の作成など、具体的な施策提案が評価され、今回の受賞に至りました。

今後は企業や行政と連携しながら、提案した施策を実現できる様に取り組んでいきます。今後の活躍にもご期待ください。

<参考>
「あいち学生観光まちづくりアワード」とは?
次代の観光振興を担う学生の育成を目的とし、学生による愛知県の旅行コースの造成及びモニターツアーの実施や、観光ガイドマップの作成など、愛知県の観光振興に関する取組の企画を全国から募集して優秀賞を選定する取組みです。

 

 

グローバル英語学科

【アイガクにマナベ!】新たに2コンテンツを公開[特集]

2017.03.09

学びを語る教員のホンキ、学生のホンネを公開する動画 『アイガクにマナベ!』 にて、新たに2コンテンツを公開しました。
ぜひ、ご覧ください。

<新規コンテンツ>
1、文学部 歴史学科 中村敦子 准教授
2、総合政策学部 総合政策学科 村田尚生 准教授

◆『アイガクにマナベ!』のスペシャルサイト
http://navi.agu.ac.jp/aigakunimanabe/

入試センター 入試広報課

平成28年度臨床心理士資格審査に13名合格[お知らせ]

2017.03.08

文部科学省認可の公益財団法人・日本臨床心理士資格認定協会が実施した平成28年度臨床心理士資格審査の結果が発表されました。
本学心身科学研究科(臨床心理士コース)からは、13名が合格しました。

合格した皆さんおめでとうございます。

心身科学研究科

2017年度 「センター試験」利用試験Ⅱ期 合格発表について[入試]

2017.03.06

2017年度 「センター試験」利用試験Ⅱ期の合格発表(速報)を下記の日程で行います。携帯電話やパソコンから合否照会サイトへアクセスしてご確認ください。また合格者には本人宛に合格通知書および入学手続書類を簡易書留速達郵便にて発送します。不合格の場合には通知書を送付しません。

学部 合格発表日(Web) 入学手続締切日
入学金締切日・授業料等締切日
全学部 3月7日(火) 10:00より 3月13日(月)

■WEB合否照会(パソコン用) こちらから
■WEB合否照会(携帯用) こちらから

※詳細は 2017年度一般入試要項 の「Web(パソコン・携帯電話)による合否照会」(52ページ)をご参照ください。
※電話、郵便等による合否の問い合わせには一切応じません。

【Special Contents】 『5年後の私』に宛てた手紙を更新(3/2)[特集]

2017.03.02

本サイト内で募集している『5年後の私』に宛てた手紙を更新しました。
『5年後の私』に宛てた手紙は、安心Net出願特設サイトにて公開しておりますので、ぜひ一度ご覧ください。

 

安心Net出願 特設サイト( http://www.agu.ac.jp/anshin/ )

 

本学では、引き続き、皆様の『5年後の私』に宛てた手紙を募集します。
本学の入学を予定している皆様は、入学後の抱負、将来の夢などを手紙に綴ってみてください。皆様のご投稿をお待ちしております。

<次回の更新予定日>
2017年3月23日(木) ※最終更新日です。

<手紙の書き方(応募方法)>
投稿フォーム( https://ws.formzu.net/fgen/S19984096/ )より応募できます。アクセス後、入力フォームに従って入力してください。

<参考>
【Special Contents】 『5年後の私』に宛てた手紙について

入試センター

愛知学院を知る情報誌「STAGE」2016 vol.3 更新しました[特集]

2017.03.02

グローバル英語学科学生グループが『あいち学生観光まちづくりアワード』の最終プレゼン審査に参加決定[お知らせ]

2017.02.28

愛知県が今年はじめて開催した『あいち学生観光まちづくりアワード』に、本学グローバル英語学科の学生グループ(中村幸子ゼミ)が応募し、一次審査に通過・最終プレゼン審査に進むことになりました。

「あいち学生観光まちづくりアワード」とは、次代の観光振興を担う学生の育成を目的とし、学生による愛知県の旅行コースの造成及びモニターツアーの実施や、観光ガイドマップの作成など、愛知県の観光振興に関する取組の企画を全国から募集するものです。

本学学生グループは、ゼミ内で通訳・翻訳や観光ガイドを中心に研究を進め、現地のフィールドワーク等を通じて、外国人旅行者に「犬山」の魅力を伝えるプロジェクトを立ち上げました。犬山の魅力を日本のみならず海外にも発信する様々な提案を盛り込み、同企画に応募していました。

今後は、3月15日に開催される「あいち観光まちづくりフォーラム」にて、最終プレゼン審査(二次審査)に参加します。最優秀賞(1点)、優秀賞(2点)を狙って、現在、プレゼン資料を制作中です。今後の学生グループの活躍に是非ご期待ください。

<関連リンク>

・「あいち観光まちづくりフォーラム」ポスター(PDF)
・「あいち観光まちづくりフォーラム」参加申込用紙(PDF)

グローバル英語学科