愛知学院大学

高等教育研究所

高等教育研究所について

本研究所は、2001年(平成13年)に設置された「愛知学院大学高等教育調査研究会」を前身としています。同調査研究会は、愛知学院大学の教育・研究の充実・発展に関する学長の諮問に応じて、いくつかの答申を行うとともに講演会や研究会の開催等を行ってきました。2003年からはこの調査研究会を基に、本研究所が設置されました。

本研究所の主な目的は、新しい高等教育の実践と理念の総合的研究です。そのため、国内外の高等教育機関の教育・研究に関する情報の収集及び分析、グローバル化に伴う新しい内部質保証システムの研究・開発、新しいカリキュラムの研究や開発、大学の自己点検・評価の検証等を行っています。さらに、生涯学習社会が進展する中で、2004年度には本研究所に「生涯学習研究開発センター」が付設されました。それとともに、愛知学院大学生涯学習協議会を発足させ、県をはじめ近隣市町村との相互の交流・連携により、大学の地域開放や生涯学習事業を通じて、地域社会の振興と発展に寄与することを目的とするものです。このように、本研究所はつねに新しい高等教育の在り方を模索していきます。