愛知学院大学

経営学研究科

経営学研究科 「行学一体・報恩感謝」に則り、学部で培った「理論と実践」教育を発展させて、企業経営における企画立案・業務遂行・内部統制といったPLAN、DO、SEEの専門教育を行い、個々の学生の能力開発およびキャリアアップ・キャリア転換の支援をする。

概要

経営学研究科は、平成5年4月に修士課程設置。平成6年4月に博士課程を増設。時代の要請、社会の要請に応える先見的・指導的・創造的な研究と教育の実践を目指す大学院として設置。

特徴

人材の育成に特に配慮したカリキュラムを作成し、教育を行っている。

税理士・会計士の養成:税理士・会計士の育成のためにカリキュラムを設定

経営者育成

中小企業経営者の子弟、将来経営者を目指すもの、新しく企業を起こそうとするものを対象に経営戦略、マーケティング、組織づくりなど経営のノウハウの取得を目指した教育を行う。

留学生の教育

国際的視野に立って考えることの出来る人材の育成を目標とし、留学生を受け入れ。海外の大学院との積極的な交流を実施。

研究者・教員の育成

【博士課程後期】
教員と学生がマンツーマンで教育・研究に没頭
研究員制度と結びつけて実績を上げる
【資格取得】
高等学校教諭専修免許状