愛知学院大学

文学研究科

文学研究科 「行学一体・報恩感謝」の精神に則り、人間の営為とその所産である文化の研究を通して人間を追究し、高度な職業人および研究者の育成に努める。

概要

文学研究科は、昭和49年4月に発足し、現在、文学部4学科を基盤とした4専攻の博士課程前期(修士課程)・後期(博士課程)を設置。

特徴

多様化する社会的要請すなわち即戦力、資格取得、実践的研修などに応えている。

  • 各専攻それぞれに優れた教授陣
  • 国内外に広く門戸を開く
    (基礎学部である文学部、併設されている人間文化研究所との共同研究)
  • 高度な教育研究の支援システムとしてコンピュータ技術の導入
    (マルチメディア通信システム、データベースの構築を積極的に推進)

目標

  • 学位の取得を目指し研究者として自立できる人材の養成
  • 高度な専門的知識をもって社会に貢献できる人材の育成
  • 社会人を対象とした生涯教育